スケジュールを守る

colorful pills

チャンピックスは最初の1週間は少量、2週目から徐々に量をあげていき、タバコがなくても大丈夫なカラダへと作り変えていく、そんな禁煙治療薬です。
90日間、つまり少なくとも3ヵ月間は間断なく飲み続けなければならないとされており、1週間を過ぎたあとはタバコを吸うのは禁止です。
と、このようにチャンピックスはスケジュールが細かいところまできちんと決まっている禁煙治療薬です。用法用量も、治療の期間も決まっています。
病院の禁煙外来で処方された場合には、病院で「禁煙手帳」などももらえるでしょうし、定期的に病院でお医者さんに会うこともあるでしょうからきちんとした治療が行えるでしょう。しかし一方、現在、便利な方法として活用されている通販を利用する場合には注意が必要です。
通販でチャンピックスを購入して始める禁煙治療は、すべてを自分で行うものです。医師の指導のもとで行うものではありません。それだけに「テキトーでいいだろう」などと思ってしまいがちです。薬をさぼってしまったり、1ヶ月ほど何とか続いているからといって「もうこれで成功!」と決めつけて残りのチャンピックスを捨ててしまったり……そうなると、薬の有効成分がしっかりと効果を発揮せず、またすぐに喫煙者に逆戻りしてしまう可能性が濃厚です。
というわけで、病院に行くにせよ通販を利用するにせよ、薬の飲み方だけはしっかり守るようにしましょう。