最初は吸ってもイイ

white tablets

禁煙治療薬チャンピックスを飲み始めるということは、禁煙を開始するということ。禁煙とは、タバコを吸わないということ。
ということは、「チャンピックスを飲み始めたならタバコを吸ってはいけない」と、思っている人が多いのではないでしょうか。そして半分はそれで正解です。
確かにチャンピックスを飲み始めたら、タバコを吸うのはやめなければいけません。チャンピックスを飲みながらタバコをスパスパ、というのは本末転倒もいいところです。しかし、チャンピックスの1錠目を飲む、その日からすぐタバコをやめなければいけないというわけではありません。実はチャンピックスは、最初の6~7日はタバコを吸ってもイイ、ということになっているのです!

「はい今日から禁止!」といわれると、どうしても未練が残ってしまうのが人情というもの。
禁煙の場合もそうで、薬を飲み始めたからにはやめなければならない、と決まってしまうと何だか未練が残ってしまいます。結果的に、「やっぱ治療やめようかなあ」と考えだしたり、「ええいもう無理だ!」となって失敗してしまったり、ということになってしまうのです。
一方、チャンピックスは薬を飲みながらも最初の1週間は吸いたくなったら吸ってよく、治療と並行してゆっくりタバコとのお別れの期間を過ごすことができます。じっくりとお別れの時間を持つことで未練を持つことなくタバコをやめることができるのです。
というわけで、飲み始めの1週間のうちは「タバコを吸いながらしてみたいこと」を全部してみることをオススメします。
小粋なバーに行ってウィスキーのグラスを片手にタバコをくゆらすとか、吸ってみたかった海外のタバコを取り寄せてみるとか、パイプを使ってみるとか……未練なくサヨナラできるよう1週間を過ごすことで、成功率はより高くなるでしょう。